はじめての方へ

GWも過ぎ、最近は汗ばむ日が多くなってきましたね。電車の中でも半袖の方をよくみかけます。

本日は夏に向けてコンタクトレンズをしようという方や、学校検診で紙をもらったお子様、目の不調を初めて眼科に行こうかなという方で、来院してからの簡単な流れ、注意点などをお話しさせていただきます。(※古淵医院の場合です。それから人によっては内容が異なります。)

 

①まずは受付で保険証、診察券、県内の医療証なfどをお預かりします。お薬手帳もありましたらそちらもお預かりします。初めての方には問診票を記入していただきカルテを作成します。

②はじめに眼圧や視力検査などの検査を受けていただきます。

③医師による診察。

④お会計。

…という流れになっています。

古淵医院はイオンの中にあるということもあり、混雑する日が多々あります。お待たせしてしまい申し訳ありません。

人によっては視力がなかなか出づらく検査が長くなり、次の方をお待たせしてしまいますが、最初の受付時に恐らくこのくらいは最初の検査までかかるだろうという待ち時間をお伝えしますので、目安にしていただければと思います。

皆様のご来院をお待ちしております。

 

古淵医院 桃野