『No action No change』 古淵医院 遠藤

私には毎年恒例になった夏の行事があります。

それは野外音楽イベント「ap bank fes」に遊びに行くことです。

静岡県掛川市つま恋で2005年から毎年7月に開催されていて、

「音楽を楽しみながら、環境問題を身近に考えることの出来るイベント」です。

いくつかの会場に分かれ、有機野菜を使用した食べ物のブースや自然雑貨を販売しているブース、

来場者参加型のワークショップのブースなどが並んでいます。

一番広い会場にはステージがあり、ステキなアーティストの歌声を聞くことが出来ます。

今年はチケットの当落結果が出る前に新幹線の予約をし(1ヶ月前の予約ですぐに指定席はいっぱいになってしまうので)、

当日着ていくフェスTシャツをインターネットで注文し、行く気満々で当落結果を待ちました。

今年で私は7回目の参加になりますが、今まで自分名義でチケットは当たった事がなく・・・

いつも一緒に行く友達がチケットを当ててくれます!

が、しかし!!

ついに!ついに!

7年目にしてついに!

自分名義のチケットが手元に届きました。嬉しすぎます♪

毎年、当日までの準備も楽しくて、お天気の良いことを願って、子供の頃の遠足気分です。

願いは届き当日は晴れ、とても暑い日。

地元の駅から麦わら帽子・フェスTシャツ・サンダルと夏を満喫する格好で出発!

新幹線に乗ると同じ様な格好をした人があちらこちらに。ん~!!ワクワクが高まります。

みんな楽しみにしてたんだよね!!うん。うん。とニヤニヤしてしまう自分がいました。

ステージのあるライブ会場は芝生で、レジャーシートを敷いたり、裸足になったりとのんびり過ごせます。

おおたけ眼科スタッフのブログ私が参加した日には

crystal kay/ゴスペラーズ/JUJU/小田和正/ストテイテナー/Mr.children

が会場を盛り上げていました。

とても暑い日でしたが、食べ物ブースで乾いた喉を潤し、季節の食材が火照った身体を冷やしてくれました。

このイベント自体がとても心地のよい空気に包まれてしました。

ライブが終わると夜空に花火が上がり、今年もまたここから夏が始まったなぁ~と感じました。

また遊びたいな。つま恋で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>