涙の量

こんにちは。まだまだ暑い時期が続きますね。
空気も乾く時期ですから当然目も乾きやすくなっています。

ドライアイというのはよく聞くと思いますが、
「乾燥感はない」「涙が多く出ている」という方も
ドライアイと診断される事があります。

目が乾いて傷がつきやすい状態となり、
傷になれば刺激があり涙が出てきます。

まぶしい、疲れ、充血、痛みなど
乾燥以外でも色々な症状が出てきます。

原因も色々で、
空気の乾燥、コンタクトレンズ、スマホやパソコン作業での瞬き回数の減少、加齢やアイメイクなど
全てを回避して生活するのは難しいと思います。

治療として一般的なのは目薬です。
涙の代わりに潤す物や涙の質を改善する物などがあります。

一度涙の量や質などの検査をお薦めします。

つきみ野スタッフ 小澤