学校検診

桜の季節も終わり、これから暑くなってきますね。
皆さんいかがおすごしでしょうか。

この時期は学校検診で視力低下を指摘されて来院されるお子様が増えてきます。
近視の進行は遺伝もありますが、身長が伸びる、体重が増えると同じように、眼球も大きくなってきます。
そのため近視が進行します。
眼科を受診し、必要であれば眼鏡を装用し、視界をクリアにすることで今まで見えてたものも変わってきます。
眼鏡をかけると近視が進むとよく患者様から質問されますが医学的根拠はありません。
眼の負担を減らしてあげるために、眼鏡の装用をお薦めします。

つきみ野医院 谷田